Kali Linux 2021.1にImpacketをインストール

Kali Linux 2021.1にImpacketをインストールすることについて解説しています。

Impacket(https://github.com/SecureAuthCorp/impacket)は、ネットワークプロトコルを扱うためのPythonクラスのコレクションです。Impacketはパケットへの低レベルなプログラムアクセスを提供することに重点を置いている。

Impacketは、サイバーセキュリティの専門家や実務家が使用している海外で有名な侵入テスト(ペネトレーションテスト)プラットフォーム「Hack The Box」で使われる。

■PC環境

Windows 10 Pro

VirtualBox6.1

Kali Linux 2021.1(Debian (64-bit)),Python 3.9.2

■Kali Linuxを起動する

クリックすると、Kali Linuxが起動します。起動後、ログイン画面が表示されますのでユーザIDとパスワードを入力し「Log in」ボタンをクリックします。

クリックすると、Kali Linuxにログインすることができました。

ログイン後、上部メニューになる「ターミナルエミュレーター」をクリックし、ターミナルを起動します。

$sudo su

起動後、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。スーパーユーザ(root)権限に切り替えます。

■Impacketのダウンロードとインストール

#git clone https://github.com/SecureAuthCorp/impacket.git /opt/impacket

切り替えた後に、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。リポジトリをクローンします。

Cloning into ‘/opt/impacket’ …
remote: Enumerating objects: 19157, done.
remote: Counting objects: 100% (268/268), done.
remote: Compressing objects: 100% (152/152), done.
remote: Total 19157 (delta 146), reused 201 (delta 115), pack-reused 18889
Receiving objects: 100% (19157/19157), 6.58 MiB 2.19 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (14529/14529), done.

pip3 install -r /opt/impacket/requirements.txt

その後、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。依存関係をインストールします。

Ignoring pyreadline: markers ‘sys_platform = “win32″‘ don’t match your environment Requirement already satisfied: future in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/impacket/re quirements.txt (line 1)) (0.18.2) Requirement already satisfied: six in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/impacket/requi rements.txt (line 2)) (1.15.0) Requirement already satisfied: pyasn1 > 0.2.3 in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/impa cket/requirements.txt (line 3)) (0.4.8) Requirement already satisfied: pycryptodomex in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/impa cket/requirements.txt (line 4)) (3.9.7) Requirement already satisfied: pyOpenSSL> 0.16.2 in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/ impacket/requirements.txt (line 5)) (20.0.1) Requirement already satisfied: ldap3+2.5.0,#2.5.2,#2.6, >2.5 in /usr/lib/python3/dist-packages
(from -r /opt/impacket/requirements.txt (line 6)) (2.8.1) Requirement already satisfied: ldapdomaindump > 0.9.0 in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r / opt/impacket/requirements.txt (line 7)) (0.9.3) Requirement already satisfied: flask > 1.0 in /usr/lib/python3/dist-packages (from -r /opt/impacke t/requirements.txt (line 8)) (1.1.2)

Enterキーを押すと、インストールが開始されて、完了となります。

#python3 ./setup.py install

完了後、「/opt/impacket/」のディレクトリ内に移動し、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

Finished processing dependencies for impacket=0.9.23.dev1+20210504.123629.24a0ae6f(impacket=0.9.23.dev1+20210504.123629.24a0ae6fの依存関係の処理を終了しました。)

Enterキーを押すと、依存関係の処理が開始され、上記のメッセージが表示されます。これでインストールは完了となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました