Kali Linux 2021.1でNgrokの接続数が多すぎるとエラー・警告が表示される

Kali Linux 2021.1でNgrokの接続数が多すぎるとエラーが表示されることについて解説します。

Ngrok(https://ngrok.com/)のFreeプラン(無料)に登録し、Kali Linux 2021.1にNgrokをインストール。インストール後、Ngrokを利用していたのですが、「Too Many Connections(接続数が多すぎる)」というエラー・警告が表示されました。

Too Many Connections
Too many connections! The tunnel session ‘*********’ has violated the rate-limit policy of 20 connections per minute by initiating 31 connections in the last 60 seconds. Please decrease your inbound connection volume or upgrade to a paid plan for additional capacity.
The error encountered was: ERR_NGROK_702

(接続数が多すぎます。トンネルセッション「*********」は、過去60秒間に31回の接続を開始し、1分間に20回の接続というレートリミットポリシーに違反しました。インバウンド接続数を減らすか、有料プランにアップグレードして容量を増やしてください。)

■解決方法

接続数を減らすか、有料プランにアップグレードする必要がある。

もしくは、「Localtunnel(https://localtunnel.github.io/www/)」などのNgrokの代替を利用する。(https://www.softwaretestinghelp.com/ngrok-alternatives/

コメント

タイトルとURLをコピーしました