PandasにおけるDataFrameで列を最初の位置に移動する

PandasにおけるDataFrameで列を最初の位置に移動してみます。

なお、Pandasモジュールは、Pythonの標準ライブラリではありませんので、事前にインストールする必要はありません。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■DataFrameを作成する

DataFrameで列を最初の位置に移動する前に、DataFrameを作成します。

■コード

import pandas as pd 

data = {
    'A':[11,22,33],
    'B':[44,55,66],
    'C':[77,88,99]
}

df = pd.DataFrame(data,columns=['A','B','C'])

print(df)

インポートでPandasモジュールを呼び出します。dataという変数を作成し、その中に「A」、「B」、「C」の3つの列を格納します。

格納後、dfという変数を作成し、pd.DataFrame()と記述し、DataFrameを作成。作成後、dfという変数に格納します。

■実行

このスクリプトを実行すると、作成したDataFrameが出力されます。

■作成したDataFrame内の列を最初の位置に移動する

DataFrameの用意ができましたので、特定の列を最初の位置に移動するスクリプトを書いていきます。なお、今回は作成したDataFrame内の「C」の列を最初の位置に移動してみます。

■コード

import pandas as pd 

data = {
    'A':[11,22,33],
    'B':[44,55,66],
    'C':[77,88,99]
}

df = pd.DataFrame(data,columns=['A','B','C'])

first_column = df.pop('C')

df.insert(0,'C',first_column)

print(df)

特定の列を最初の位置に移動するためには、dfという変数を作成し、pd.DataFrame()と記述し、DataFrameを作成。作成後、dfという変数に格納。

格納した後に、first_columnという変数を作成し、df.pop()で、特定の列を削除します。今回は格納内に「C」と指定しています。

削除後、df.insert()と記述し、括弧内の第1の引数では、最初の位置に移動するために「0」とします。第2の引数では、最初の位置に追加する要素である「C」を記述します。第3の引数では、first_columnという変数を記述します。

これで、DataFrame内の「C」の列を最初の位置に移動することができます。

最後にDataFrame内の列をprint関数で出力します。

■実行

このスクリプトを「df_col_move_2.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、DataFrame内の「C」の列を最初の位置に移動することができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました