PHPのhex2bin()関数を使用し16進値の文字列をASCII文字に変換する

PHPのhex2bin()関数を使用し16進の値の文字列をASCII文字に変換してみます。

hex2bin()関数は、16進数(HEX)の文字列を、文字コードの標準規格として広く普及しているASCII文字(アスキー文字)に変換することができます。

戻り値は、文字列内の文字をASCII文字で返します。失敗した場合はFalse(偽)を返します。

■基本的な構文

hex2bin(string)

stringは、変換する16進法の値を指定します。

■環境

・Windows10

・XAMPP 8.0.6

・PHP Version 8.0.6

■hex2bin()関数を使用し16進の値の文字列をASCII文字に変換する

では、PHPのhex2bin()関数を使用し16進の値の文字列をASCII文字に変換するスクリプトを書いていきます。

■コード

<html lang="ja">
<head>
<title>hex2bin()関数を使用し16進の値の文字列をASCII文字に変換する</title>
</head>
<body>
<?php
echo hex2bin("5468697320776f6e64657266756c20776f726c642e");
?>
</body>
</html>

ASCII文字に変換するために、hex2bin()関数を使用します。hex2bin()関数の括弧内には、引数,パラメータとして16進の値の文字列からASCII文字に変換するために、16進の値の文字列を渡します。これで渡された情報を元に、16進の値の文字列をASCII文字に変換されます。

変換された文字列をecho文で出力します。

■実行

では、このスクリプトを「convert_str_hexadecimal_val_ascll_char.php」という名前で保存し、実行させてみます。

実行させてみると、hex2bin()関数を使用したことで、引数,パラメータとして渡した文字列内の16進の値が、ASCII文字に変換され、変換された文字列をecho文で出力することができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました