ミーティング用Zoomクライアントをダウンロード/インストールする(Mac)

ミーティング用Zoomクライアントをダウンロード/インストールする(Mac)について解説しています。

PC環境

・macOS High Sierra バージョン 10.13.6

・Safariバージョン13.1.2

■ダウンロード

ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードを行うには、まずダウンロードセンター(https://zoom.us/download)にアクセスします。

アクセスすると、「ミーティング用Zoomクライアント」という項目があるので、こちらの「ダウンロード」ボタンをクリックします。今回はバージョン5.3.2をダウンロードします。

クリックすると、「”zoom.us”でのダウンロードを許可しますか?」というウインドウが表示されます。「”Webサイト”環境設定で、ファイルをダウンロードできるWebサイトを変更できます。」と書かれており、このウインドウで「許可」ボタンをクリックします。(今回はWebブラウザSafariを使用しています)

クリックすると、Webブラウザで指定されている保存場所にミーティング用Zoomクライアントがダウンロードされます。

■インストール

Webブラウザで指定されている保存場所(今回の場合は「ダウンロード」フォルダ)を確認すると、「Zoom.pkg」というファイルがダウンロードされていることが確認できます。こちらのファイルをダブルクリックします。

ダブルクリックすると、「Zoomのインストール」というウインドウが表示され、Zoomインストーラが起動します。起動後、インストーラを進めますので、「続ける」ボタンをクリックします。

クリックすると、「”(MacOSのディスク)”に標準インストール」と書かれた画面になります。ミーティング用Zoomクライアントのインストールに必要なディスクの領域が表示されています。もし、今回インストーラで指定されたディスク以外にインストールを行いたい場合は、「インストール先を変更..」というボタンをクリックして変更することができます。今回は、インストーラで指定されたディスクにインストールを行いますので、「インストール」ボタンをクリックします。

クリックすると、「インストーラが新しいソフトウェアをインストールしようとしています。」と書かれたウインドウが表示されますので、macOSユーザアカウントのパスワードを入力し、「ソフトウェアをインストール」ボタンをクリックします。クリックすると、インストールが開始されます。

しばらくすると、「インストールが完了しました。」とインストーラ上に表示されます。これでミーティング用Zoomクライアントのインストールは完了となります。完了後、インストーラを閉じるために「閉じる」ボタンをクリックします。

クリックすると、「”Zoom”のインストーラをゴミ箱に入れますか?」というウインドウが表示されますので、「ゴミ箱に入れる」か「残す」ボタンのいずれかをクリックします。今回は「ゴミ箱に入れる」をクリックします。クリックすると、「Zoom.pkg」というパッケージファイルがゴミ箱に入ります。

なお、インストーラを閉じるために「閉じる」ボタンをクリックすると、ミーティング用Zoomクライアントが自動的に起動し表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました