Python初心者がMatplotlibをインストールしてみる。(Windows10)

Python初心者がMatplotlibをインストールしてみます。(Windows10)

Matplotlibとはデータを可視化できるライブラリ(モジュール)になります。線グラフ、棒グラフ、図形などのグラフを描くことができます。

■Python

Pythonバージョン

今回のPythonのバージョンは、「3.8.2」を使用しています。

インストール

今回はpipを経由してMatplotlibをインストールしてみます。

pip install matplotlib

コマンドプロンプトで上記のコマンドを入力し、ENTERキーを押します。

ENTERキーを押すと、パッケージが確認され、インストールが開始されます。

Successfully installed cycler-0.10.0 kiwisolver-1.2.0 matplot lib-3.2.1

上記の「Successfully installed(正常にインストールされました)」という表示がされれば、インストールは完了となります。

ちゃんとインストールされているかの確認をする

pip show matplotlib

今回、インストールしたMatplotlibがちゃんとインストールされているか、Matplotlibの詳細を表示してみますので、コマンドプロンプトで上記のコマンドを入力し、ENTERキーを押します。

ENTERキーを押すと、インストールされたMatplotlibの詳細を確認することができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました