PythonでCSVオブジェクトを日付順で並べ替える

PythonでCSVオブジェクトを日付順で並べ替えてみます。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■CSVファイルを用意する

PythonでCSVオブジェクトを日付順で並べ替えるために、まずはCSVファイルを作成します。

今回作成したCSVファイルは上記のようなものです。

この作成したCSVファイルを、今回は「C:\Users\user\test(フォルダパス)」に置きます。

■CSVオブジェクトを日付順で並べ替える

CSVファイルの用意ができましたので、CSVオブジェクトを日付順で並べ替えるスクリプトを書いていきます。

■コード

import pandas as pd 

data = pd.read_csv(r'C:\Users\user\test\test.csv')

data['日付'] = pd.to_datetime(data['日付'], infer_datetime_format= True)

data.sort_values(by = '日付', ascending = True, inplace = True) 

print(data)

インポートでpandasモジュールを呼び出します。dataという変数を作成し、その中にpd.read_csv()と記述し、pandasでcsvファイルの読み込みを行い、データを格納します。

格納後、csvファイル内の日付をpd.to_datetime()と記述し、Pandasで日付データに変換します。括弧内の引数で「infer_datetime_format = True」と記述すると、変換を高速モードに切り替えることができます。

Pandasで日付データに変換後、data.sort_values()で、括弧内で変換した日付データを指定し、「ascending = True」と記述すると、昇順(値が小さい順)に並び替えることができます。並び替えを行うことができますが、括弧内で「inplace=True」と記述しないと、元のデータに変更は反映されずに並び替えることができませんので、注意が必要です。

最後に日付順に並び替えたものをprint関数で出力してみます。

■実行

このスクリプトを「df_date.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、今回用意したCSVファイルの日付が並び替えられて出力できることを確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました