Pythonで関数に複数の引数を渡す場合をやってみる

Pythonで関数に複数の引数を渡す場合をやってみます。

■環境

Google Colaboratory

■関数に複数の引数を渡してみる

■コード

def yorozuya(sakata,kagura,shinpachi,sadaharu):
print('銀魂に登場する万事屋の作業員は'+ sakata + '、' + kagura + '、' + shinpachi + '、そして' + sadaharu + 'である。')

yorozuya('坂田銀時','神楽','志村新八','定春')

yorozuya(万事屋)という関数を定義して、複数(3つ以上)の引数を渡すコードを記述。複数の引数を渡す場合は、仮引数、実引数ともにコンマ(「,」)で区切る必要がある。

実引数がキーワード引数(’坂田銀時’,’神楽’,’志村新八’,’定春’など)となっている場合は、仮引数の順番と同じ順番で指定する必要がある。

■実行

指定を行った後は、このプログラムを実行してみる。

実行してみると、関数を呼び出されて、print関数で文章が呼び出されてました。文章内では、こちらで指定したキーワードが出力されていました。

引数は複数であっても、関数に渡すことができることを確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました