PHPでtime()関数を使用し現在の時刻をUnixタイムスタンプで取得する

PHPでtime()関数を使用してみます。

time()関数は、現在の時刻をUnixタイムスタンプで取得することができます。Unixタイムスタンプは、協定世界時(世界各国標準時の基礎となるもの)での1970年1月1日午前0時0分0秒から形式的な経過秒数として表される時の証明書のようなものです。

■環境

・Windows10

・WampServer Version 3.2.3 64bit

・PHP Version 7.3.21

■PHPでtime()関数を使用しUnixタイムスタンプを取得する

では、PHPでtime()関数を使用しUnixタイムスタンプを取得してみます。

■コード

<?php
$timestamp = time();
echo($timestamp);
?>

今回は、timestampという変数を宣言し、その中でtime()関数を使用します。括弧内には何も入れません。

その後、echo文でtimestampという変数の中身を出力します。

■実行

では、このスクリプトを「timestamp.php」という名前で保存し、実行させてみます。

実行させてみると、time()関数を使用し、現在の時刻を「1619130819」というUnixタイムスタンプで出力することができました。

■date()関数でUnixタイムスタンプを人が読める形式の日付に変換する

では、次にdate()関数を使用し、出力された「1619130819」というUnixタイムスタンプを、人が読める形式の日付に変換してみます。

■コード

<?php
$timestamp = 1619130819;
echo(date("d/m/Y",$timestamp));
?>

人が読める形式の日付に変換するには、timestampという変数を宣言し、その中に出力された「1619130819」というUnixタイムスタンプを入れ格納します。

その後、date()関数を使用し、括弧内の第1の引数,パラメーターに、人が読める形式の日付(フォーマット)を指定します。第2の引数,パラメーターには、timestampという変数を指定します。指定後、echo文を使用し人が読める形式の日付を出力します。

■実行

では、このスクリプトを「timestamp_2.php」という名前で保存し、実行させてみます。

実行させてみると、date()関数を使用し、「1619130819」というUnixタイムスタンプを、人が読める形式の日付に変換し出力することができました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました