【Hugo入門】アプリケーションに新しい投稿を作成する

Hugoのインストールを行い、新しいアプリケーションを作成し、Gitを使用してHugoにテーマを追加後、構成を更新を行い、アプリケーションに新しい投稿を作成してみます。

■PC環境

・Windows10、Administrator(管理者)アカウント

・パッケージ管理ソフトウェア「Chocolatey」インストール済。インストールに関してはこちらをご確認ください。

・Chocolateyを使用しGit、インストール済

■新しい投稿を作成する

Windows10のデスクトップ画面に、「ここに入力して検索」と表示されている検索ボックスで「powershell.exe」と検索し、 Windows PowerShellを表示させておきます。

PS C:\WINDOWS\system32\demo> hugo new post/hello-world.md

表示後、cdコマンドで新しく作成したアプリケーション「demo」内に移動し、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

C:\WINDOWS\system32\demo\content\post\hello-world.md created

Enterキーを押すと、「hello-world.md」が作成されましたというメッセージが表示されます。

表示された後は、Windowsエクスプローラで「C:\WINDOWS\system32\demo\content\post」を開きます。フォルダ内にある「hello-world.md」をコード・エディター(今回はVisual Studio Code)で開きます。

title: “Hello World”
date: 2020-11-01T13:05:28+09:00
categories:
– category
– subcategory
tags:
– tag1
– tag2
keywords:
– tech
#thumbnailImage: //example.com/image.jpg
<!–more–>

開くと、上記のようなコードになっています。コードを編集して、本文を追加してみます。

■編集後のコード

title: “Hello World”
date: 2020-11-01T13:05:28+09:00
categories:
– category
– subcategory
tags:
– tag1
– tag2
keywords:
– tech
#thumbnailImage: //example.com/image.jpg
こんにちは。初めての投稿です。
<!–more–>

編集後、保存します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました