PythonでCurrencyConverterを使用し通貨換算(為替レート計算)する

PythonでCurrencyConverterを使用し通貨換算(為替レート計算)する。

CurrencyConverter(https://pypi.org/project/CurrencyConverter/)は、ユーロ圏19か国の金融政策を担う欧州中央銀行のデータを使用した通貨換算(為替レート計算)のライブラリです。

欧州中央銀行のデータを使用していますので、他の通貨換算(為替レート計算)とは出力される値が異なる場合があります。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■CurrencyConverterをインストールする

CurrencyConverterをインストールを行いますが、今回はpipを経由してインストールを行うので、まずWindowsのコマンドプロンプトを起動します。

pip install CurrencyConverter

起動後、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

なお、今回は、pythonランチャーを使用しており、Python Version 3.8.5にインストールを行うために、pipを使う場合にはコマンドでの切り替えを行います。

py -3.8 -m pip install CurrencyConverter

切り替えるために、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

Defaulting to user installation because normal site-packages is not writeable
Collecting CurrencyConverter
Downloading CurrencyConverter-0.16.2-py2.py3-none-any.whl (524 kB)
|████████████████████████████████| 524 kB 930 kB/s
Installing collected packages: CurrencyConverter
Successfully installed CurrencyConverter-0.16.2

Enterキーを押すと、インストールが開始され、上記のように「Successfully installed」と表示されます。これが表示されれば、CurrencyConverterが正常にインストールされたことになります。

今回は、CurrencyConverterのバージョン0.16.2をインストールしました。

■通貨換算(為替レート計算)する

インストール後、CurrencyConverterを使用し、通貨換算(為替レート計算)するスクリプトを書いていきます。

from currency_converter import CurrencyConverter

c = CurrencyConverter()

print(c.convert(1, 'JPY', 'USD'))

インポートでCurrencyConverterを呼び出します。

その後に、CurrencyConverter()関数をc変数に格納します。格納後、c.convert()関数を使用します。c.convert()関数の括弧内の第1の引数,パラメーターには、合計額を渡します。第2の引数,パラメーターには、現在手元にある通貨を渡します。今回は「JPY/日本円」と指定します。

第3の引数,パラメーターには、換算したい通貨を渡します。今回は「USD/米ドル」と指定します。

最後に通貨換算(為替レート計算)された値をprint()関数で出力します。

■実行

このスクリプトを「c_converter.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、通貨換算(為替レート計算)されたものが出力されることが確認できました。

■レートの日付を変更する場合

■コード

from currency_converter import CurrencyConverter
from datetime import date

c = CurrencyConverter()

print(c.convert(1, 'JPY', 'USD',date=date(2021, 6, 15)))

レートの日付を変更する場合は、c.convert()関数を使用する際に、括弧内に引数,パラメーターとして、「date=date(2021, 6, 15)」と日付を渡すことで、変更することができます。

この時、Pythonの標準ライブラリであるdatetimeモジュールをインポートで呼び出す必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました