Docker Desktop for Windowsをインストール(Windows10)

Docker Desktop for Windowsをインストールすることについて解説しています。

■PC環境

Windows10

■Dockerへアクセスし、アカウント登録する

まず「Docker: Empowering App Development for Developers(https://www.docker.com/)」にアクセスします。

アクセスすると、サイト上部に「Sing In」の文字が表示されていますので、こちらをクリックします。

クリックすると、「Docker」のログインページが表示されますので、ページ下の「Sing Up」の文字をクリックします。

クリックすると、「Create a Docker ID.」と表示されたアカウント作成のページが表示されますので、「Docker ID(Dockerで使用するID)」、「Email(メールアドレス)」、「Password(9文字以上である必要があります)」を入力し、「私はロボットでへありません」のチェックボックスにチェックを入れて、「Sign Up」ボタンをクリックします。

クリックすると、「Docker Hub」にログインできます。

ログイン後、アカウント作成で使用したメールアドレスに「[Docker Hub] Please confirm your email address」というタイトルのメールが届いているので確認します。

確認すると、「Verify email address」ボタンがあるので、こちらをクリックします。

クリックすると、「Welcome to Docker Hub」と表示されます。これでメールアドレスでの認証は完了となり、アカウントの作成も完了となります。

■「Docker Desktop for Windows」のダウンロード

完了後、DockerHubの「Get started with Docker Desktop」ボタンをクリックします。

クリックすると、「Download Docker Desktop for Windows」ボタンがあるので、こちらをクリックします。クリックすると、ファイルのダウンロードが開始されます。

■インストール

インストール開始後、しばらくすると、Webブラウザで指定されているファイルの保存場所に「Docker Desktop Installer.exe」がダウンロードされます。こちらをダブルクリックで起動します。

ダブルクリックすると「ユーザーアカウント制御」というウインドウが表示され、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか」と質問されますので、「はい」ボタンをクリックします。

クリックすると、「Installing Docker Desktop 2.5.0.1 (49550)」といったウインドウが表示されます。「Configuration(構成)」という項目に、

Enable Hyper-V Windows Features(Hyper-VWindowsの機能を有効にする)

Install required Windows components for WSL 2(WSL2に必要なWindowsコンポーネントをインストールします)

Add shortcut to desktop(デスクトップへのショートカットを追加)

上記のチェックボックスがあり、全てにチェックが入っています。今回はこのままで問題ないので、「OK」ボタンをクリックします。

クリックすると、インストールが開始されます。

しばらくすると、「Installation succeeded(インストールに成功しました)」と表示されます。

「You must restart Windows to complete installation.(インストールを完了するには、Windowsを再起動する必要があります。)」と書かれていますので、「Close and restart」ボタンをクリックします。クリックすると、再起動が開始されます。

再起動が完了すれば、インストールは完了となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました