ファイル処理のためのシンプルで便利なライブラリ「EasyFileHandling」をインストール

ファイル処理のためのシンプルで便利なライブラリ「EasyFileHandling」のインストールについて解説しています。

EasyFileHandling(https://github.com/ProjectsWithPython/FileHandling)は、JSON形式のファイル、画像ファイル、テキストファイルなどのファイルを簡単に処理することができます。なお、2021年9月23日現在、このライブラリはベータ版です。正規版ではありません。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■EasyFileHandlingをインストールする

EasyFileHandlingをインストールを行いますが、今回はpipを経由してインストールを行うので、まずWindowsのコマンドプロンプトを起動します。

pip install EasyFileHandling

起動後、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

なお、今回は、pythonランチャーを使用しており、Python Version 3.8.5にインストールを行うために、pipを使う場合にはコマンドでの切り替えを行います。

py -3.8 -m pip install EasyFileHandling

切り替えるために、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

Defaulting to user installation because normal site-packages is not writeable
Collecting EasyFileHandling
Downloading EasyFileHandling-1.5.2-py3-none-any.whl (8.6 kB)
Requirement already satisfied: Pillow in c:\users\user_\appdata\roaming\python\python38\site-packages (from EasyFileHandling) (8.2.0)
Installing collected packages: EasyFileHandling
Successfully installed EasyFileHandling-1.5.2

Enterキーを押すと、インストールが開始され、上記のように「Successfully installed」と表示されます。これが表示されれば、EasyFileHandlingが正常にインストールされたことになります。

なお、今回はEasyFileHandlingのバージョン1.5.2をインストールしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました