PHPでフォルダから別のフォルダへのファイル移動をする

PHPでフォルダから別のフォルダへのファイル移動をしてみます。

フォルダから別のフォルダへのファイル移動を行う際は、rename()関数を使用してファイル移動することができます。

■環境

・Windows10

・XAMPP 8.0.6

・PHP Version 8.0.6

■PHPでフォルダから別のフォルダへのファイル移動をする

では、早速PHPでフォルダから別のフォルダへのファイル移動をしてみます。

■コード

<html lang="ja"> 
<head> 
<title>フォルダから別のフォルダへのファイル移動</title>
</head>
<body>
<?php
$filepath = 'test/test.txt';
$destinationfilepath = 'test2/test.txt';
if(!rename($filepath,$destinationfilepath)){
    echo "ファイルの移動ができません!";
}else{
    echo "ファイルを移動しました!";
}
?>
</html>

今回は、filepathという変数を宣言し、その中にファイル移動させる前のディレクトリとファイル名を指定し格納します。

次に、destinationfilepathという変数を宣言し、その中に移動先のディレクトリを指定し、さらにファイル名を指定し格納します。

格納後、if文とrename()関数を使用します。この時rename()関数を使用しますが、論理否定演算子を使います。rename()関数の括弧内の第1引数,パラメーターとして、filepath変数を渡します。第2引数,パラメーターとして、destinationfilepath変数を渡します。

論理否定演算子を使っていますので、論理値の値が反転となります。 TRUE(真)の場合は、FALSE(偽)になりますので、 今回はTRUE(真),条件を満たす場合はecho文を使用し「ファイルの移動ができません」という否定の文字列を出力します。

一方で、FALSE(偽),条件を満たさない(else)場合は、 TRUE(真)になるので、echo文を使用し「ファイルを移動しました」という肯定の文字列を出力します。

なお、今回のファイル移動させるファイルは、「test.txt」というtxt形式のファイルで、置かれている場所は「C:\xampp\htdocs\php_test\test」となっています。移動先のフォルダは「C:\xampp\htdocs\php_test\test2」となっています。

■実行

では、このスクリプトを「file_transfer.php」という名前で保存し、実行させてみます。

実行させてみると、rename()関数を使用したことにより、filepath変数の中身が確認され、destinationfilepath変数に指定した場所に移動。移動が成功したので、論理否定演算子を使っているので、FALSE(偽),条件を満たさない(else)場合の処理が行われ、「ファイルを移動しました」という肯定の文字列を出力することができました。

出力後、移動先のディレクトリである「C:\xampp\htdocs\php_test\test2」を確認すると、「test.txt」のテキストファイルが移動していることが確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました