PythonでQuartを使用してアプリケーションを実行する

PythonでQuartを使用して簡単なアプリケーションを実行してみます。

今回はQuartを用います。このライブラリ・モジュールはPythonの標準ライブラリではありませんので、事前にインストールしておく必要があります。

なお、本番環境でQuartを直接実行することは推奨されていないため、今回はHypercornを使用してQuartを実行しますので、事前にHypercornをインストールした状態で実行・検証を行います。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■Quartを使用してアプリケーションを実行する

では、早速Quartを使用して簡単なアプリケーションを実行するスクリプトを書いていきます。

■コード

from quart import Quart

app = Quart(__name__)

@app.route("/")
async def json():
    return {"hello":"world"}

■実行・検証

このスクリプトを「qua_test.py」という名前で、Pythonが実行されている作業ディレクトリ(カレントディレクトリ)に保存し、コマンドプロンプトを起動します。

>hypercorn qua_test:app

起動後、hypercornを用いるために、上記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。押すと「[INFO] Running on http://127.0.0.1:8000 (CTRL + C to quit)」と出力されますので、Webブラウザを開き、アドレスバーに「http://127.0.0.1:8000」を貼り付けてアクセスします。

アクセスすると、今回のアプリケーションでは、def文でjson()という関数を定義しており、returnとしてJSON形式のデータが返され、アプリケーション上でデータを出力させることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました