Macでスクリーンショットを撮った後に枠線・矢印を追加する

Macでスクリーンショットを撮った後に枠線・矢印を追加する

■PC環境

macOS High Sierra バージョン10.13.6

■スクリーンショットを撮る

まずは、Macでショートカットなどを使い、スクリーンショットを撮ります。

撮ったスクリーンショットのファイルを開きます。

ファイルを開くと、ウインドウが表示されます。ウインドウ上にペンを丸で囲ったボタン(マークアップツールバーを表示)があります。こちらをクリックします。

■枠線を追加する

クリックすると、ウインドウ上部に「マークアップツールバー」が表示されます。

このマークアップツールバーの中に、「□」と「○」を組み合わせたボタンがありますので、こちらをクリックすると、図形などが表示されます。この中から好きな図形を選びます。今回は四角を使いますので、四角のボタンをクリックします。

クリックすると、四角の図形(枠線のみ)が表示されます。この四角の図形(枠線のみ)は、ドラッグ・アンド・ドロップすると、スクリーンショットした画像内の好きなところに移動できます。

四角の図形(枠線のみ)の色を変更する場合は、マークアップツールバーの左側のボタンをクリックすると、色を変更できます。右側は、四角の図形を塗りつぶす際に使用します。今回は枠線のみなので、塗りつぶす機能は設定していません。

■矢印を追加する

次に矢印を追加する場合は、マークアップツールバーの中に、「□」と「○」を組み合わせたボタンがありますので、こちらをクリックします。クリックすると、矢印のマークがありますので、こちらをクリックします。

クリックすると、スクリーンショットした画像内に矢印が追加されます。矢印をクリックすると、矢印の長さ、向きなどが変更できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました