PandasのSeriesを別のPandasのSeriesに追加する

PandasのSeriesを別のPandasのSeriesに追加してみます。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■Series(シリーズ)を作成する

PandasのSeriesを別のPandasのSeriesに追加する前に、Seriesを作成します。

■コード

import pandas as pd

series1 = pd.Series([5,10,15,20,25])
series2 = pd.Series([3,6,9,12,15])

print(series1)
print(series2)

pandasモジュールを呼び出します。その後、series1とseries2という2つの変数を作成し、その中で、pd.Series()を使用し、Seriesを作成します。なお、今回一次元配列(Series)の値は数値にしておきます。

最後に、print関数でseries1とseries2という2つの変数の情報を出力します。

■実行

このスクリプトを実行すると、作成したSeries(シリーズ)が出力されました。

■Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加する

Series(シリーズ)の用意ができましたので、Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加するスクリプトを書いていきます。

■append()関数を使用する

■コード

import pandas as pd

series1 = pd.Series([5,10,15,20,25])
series2 = pd.Series([3,6,9,12,15])

series1 = series1.append(series2,ignore_index=True)

print(series1)

Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加する場合は、2つのSeries(シリーズ)を作成し、series1とseries2に格納した後に、series1の変数に対して、append()関数を使用します。括弧内の第1の引数には、別のSeries(シリーズ)であるseries2を指定し、第2の引数では、「ignore_index=True」と記述し、Series(シリーズ)に新しい行のindex番号を割り当てます。

最後に、series1にseries2を追加した状態のseries1変数の情報をprint関数で出力します。

■実行

このスクリプトを「add_seri_another_2.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、series1の変数がappend()関数を使用し、series2を追加したことで、series1とseries2が合わさり、出力できました。series1の1次元配列のindexも新たに割り振られていることが確認できました。

■concat()関数を使用する

次に、concat()関数を使用することでも、Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加することもできます。

■コード

import pandas as pd

series1 = pd.Series([5,10,15,20,25])
series2 = pd.Series([3,6,9,12,15])

series1 = pd.concat([series1,series2])

print(series1)

この場合は、2つのSeries(シリーズ)を作成し、series1とseries2に格納した後に、series1の変数の中で、concat()関数を使用します。括弧内では、第1の引数に、series1を指定し、第2の引数に、series2を指定します。これで、series1とseries2が連結され、Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加した状態になります。

最後に、print関数でseries1の変数の情報を出力します。

■実行

このスクリプトを「add_seri_another_3.py」という名前を保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、series1とseries2が連結され、Series(シリーズ)を別のSeries(シリーズ)に追加したものが出力されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました