ATOM GPS 開発キット(M8030-KT)EasyLoaderをダウンロードから起動する(Windows10)

ATOM GPS 開発キット(M8030-KT)EasyLoaderをダウンロードから起動する(Windows10)

EasyLoaderは、製品に関連するケースプログラムを内蔵しているシンプルで高速なプログラムライターです。

■ダウンロード

ダウンロードする場合は、こちら(https://docs.m5stack.com/#/en/atom/atomicgps)のページにアクセスします。

ページの下部に「Windows」と書かれているボタンがあるので、こちらをクリックします。

クリックすると、ダウンロードが開始されます。

■起動する

しばらくすると、Webブラウザで指定されている保存場所に「EasyLoader_Atomic_GPS.exe」というファイルがダウンロードされます。こちらをダブルクリックで起動させます。

起動させると、「WindowsによってPCが保護されてました」というウインドウが表示されます。このウインドウ内で「詳細情報」という文字をクリックします。

クリックすると、「実行」ボタンが表示されますので、こちらをクリックします。

クリックすると、筆者のPCにはウイルス対策ソフトであるアバスト(Avast)がインストールされており、それが反応し、「怪しいファイルを検出しました」と表示され、スキャンが開始されます。

しばらくすると、「詳しく調査する必要があるようです」と書かれたウインドウが表示されます。このウインドウ内で「その他のオプション」ボタンをクリックします。

クリックすると、プルダウンメニューが表示されますので、「開く」ボタンをクリックします。

「よろしいですか?」と書かれたウインドウが表示され、「EasyLoader_Atomic_GPS.exeなどの怪しいファイルがお使いのコンピューターに害を及ぼす可能性があります。」といったことが書かれていますが、「開く」ボタンをクリックします。

クリックすると、「Easy Loader」と表示されたウインドウが開きます。これでEasy Loaderの起動は完了です。

Easy Loaderを起動、終了してからしばらくすると、アバスト(Avast)のウインドウが表示されます。「脅威研究所からよいお知らせです。」と書かれており、「EasyLoader_Atomic_GPS.exeには脅威は一切見当たりませんでした。」と続けて報告が書かれていました。起動させても特に問題はないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました