【obniz入門】obniz Boardの起動からWi-Fi設定までを行う

obniz Starter Kit オブナイズスターターキット【無期限クラウドライセンス付属】」を購入し、付属しているobniz Boardの起動からWi-Fi設定までを行ってみます。

・用意したもの

・obniz Board本体、1つ

・Micro USBケーブル、1つ

・電源(Windows10搭載のノートパソコン)

・Speed Wi-Fi NEXT W04 UQ WiMAX(ルーター)本体、1つ

■obniz Board本体とMicro USBケーブルを接続する

まず、obniz Board本体とMicro USBケーブルを接続します。

若干、Micro USB側の方が差し込みにくかったので、しっかりと差し込みます。

■Micro USBケーブルと電源(ノートパソコン)を接続する

差し込んだ後は、Micro USBケーブルと電源(ノートパソコン)を接続します。

■obniz Boardが起動。Wi-Fiの設定へ

接続後、obniz Boardへの電源供給が行われ、起動します。起動するとディスプレイに「obniz」と表示されます。「Wi-Fi scanning」と表示されます。

しばらくすると、「Wi-Fi SETTING Switoh This!」と表示されます。

こちらの画面で「SIMPLE METHOD」を選択します。選択する場合はobniz Board本体の上部にある歯車のようなボタンを押します。

ボタンを押すと、現在の受信している「ネットワーク名」(SSID)が表示されますので、今回はUQ WiMAX(ルーター)に接続しますので、該当のSSIDを探して、歯車のようなボタンを押します。

ボタンを押すと、「Enter Password」と表示されますので、Wi-Fiに接続するためにパスワードを入力します。入力する際は、歯車のようなボタンを回転(右・左にスライド)させて入力していきます。

パスワードの入力が完了したら、最後に「END」にあわせて、歯車のようなボタンを押します。押すと、Wi-Fiが確認され、obnizのアップデートが開始されます。

アップデートが開始され、しばらくすると「obnizID」と「QRコード」が表示されます。表示されれば、Wi-Fiの接続は完了しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました