Pythonで辞書のすべての値を反復処理する

Pythonで辞書のすべての値を反復処理してみます。

forループと辞書オブジェクトdictのvalues()・valuesメソッドを使うことで、辞書のすべての値を取得できます。

■Python

Pythonバージョン

今回のPythonのバージョンは、「3.8.2」を使用しています。(Windows10)

■辞書のすべての値を反復処理する

では、早速Pythonで辞書のすべての値を反復処理してみますので、スクリプトを書いていきます。

■コード

Dictionary = {"名前":"山本","出身地":"大阪","趣味":"ドライブ","仕事":"プログラマー"}

for v in Dictionary.values():
    print(v)

Dictionaryと呼ばれる辞書を作成し、辞書の中には4つのキーと値のペアが存在します。

この4つのキーと値のペアを、forループと辞書オブジェクトdictのvalues()を使い、print関数ですべて値を出力してみます。

■実行

今回のスクリプトを「outputallvalues.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、Dictionaryの中の値が全て取り出されて出力されることを確認できました。

■items()を使用する場合でも値を反復処理できる

今回は、forループと辞書オブジェクトdictのvalues()を使うことで値を全て出力することができましたが、items()・itemsメソッドを使うことでも値を反復処理できます。

■コード

Dictionary = {"名前":"山本","出身地":"大阪","趣味":"ドライブ","仕事":"プログラマー"}

for key, value in Dictionary.items():
    print(value)

items()を使用してDictionaryの中からアイテム(items)を調べ、その中でkeyとセットになっているバリュー・value(値)だけをprint関数で出力するようにします。

■実行

実行してみると、バリュー・value(値)だけが取り出されて出力されることを確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました