Pythonでreplace()関数を使って文字列内のテキストに置き換える

Pythonでreplace()関数を使って文字列内のテキストに置き換えてみます。

Pythonでreplace()関数を使う場合、ライブラリのインストールなどは必要はありません。

■Python

Pythonバージョン

今回のPythonのバージョンは、「3.8.2」を使用しています。(Windows10)

■replace()関数を使って文字列内のテキストに置き換える

では、実際にreplace()関数を使って文字列内のテキストを置き換えるスクリプトを書いてきます。

■コード

text1= "今日の天気は雨です。"
text2 = text1.replace("雨", "晴れ")

print(text2)

text1という変数にテキストを入れて、テキスト内の文字列をreplace()関数を使って置き換えます。()の中には、最初の値に置き換える前の文字列を入れてます。2番目の値に置き換える文字列を入れます。

置き換えた文字列をprint関数で出力してみます。

■実行

今回書いたスクリプトを「read-text-in-string.py」という名前で保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、replace()関数で指定した文字列に置き換えられたテキストが出力されることを確認できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました