Pythonのqueueモジュールを用いてキューを作成しリストに変換する

Pythonのqueueモジュールを用いてキューを作成しリストに変換してみます。

queueモジュールを用いることで、一定の順番で、最初に並んだものが最初に出てくるようになります。

■Python

今回のPythonのバージョンは、「3.8.5」を使用しています。(Windows10)(pythonランチャーでの確認)

■queueモジュールを用いてキューを作成しリストに変換する

では、早速queueモジュールを用いてキューを作成しリストに変換し出力するスクリプトを書いていきます。

■コード

from queue import Queue

que = Queue()

que.put(1)
que.put(2)
que.put(3)

list_test = list(que.queue)

print(list_test)

「from import」でqueueモジュールを呼び出します。その後、queという変数を定義し、その中でQueue()を用いて、キューの初期化を行います。

初期化後、初期化したキューに、put()を用いて要素を追加していきます。

追加後、list_testという変数を定義し、その中でlist()を用います。括弧内には引数,パラメータとして、キューを渡します。これでリストが作成され、list_test変数に格納されます。

格納後、print()でlist_test変数の情報を出力します。

■実行・検証

このスクリプトを「q_list.py」という名前で、Pythonが実行されている作業ディレクトリ(カレントディレクトリ)に保存し、コマンドプロンプトから実行してみます。

実行してみると、queueモジュールを使用しキューを作成し、作成したキューをリストに変換し出力させることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました