PHPで昨日と明日の日付を取得する

PHPで昨日と明日の日付を取得してみます。

取得するために、今回はdate()関数とstrtotime()関数を使用します。date()関数は、スクリプトが実行されているサーバーから日付と時刻を取得することができます。strtotime()関数は、英語のテキスト(日時)を、Unixタイムスタンプで返すことができます。これらを組み合わせます。

■環境

・Windows10

・XAMPP 8.0.6

・PHP Version 8.0.6

■昨日と明日の日付を取得する

では、PHPで昨日と明日の日付を取得し日付を表示させるスクリプトを書いていきます。

■コード

<html lang="ja">
<head>
<title>昨日と明日の日付を取得する</title>
</head>
<body>
<?php
echo date("Y-m-d",strtotime("yesterday"))."<br>";
echo date("Y-m-d",strtotime("tomorrow"))."<br>";
?>
</body>
</html>

昨日と明日の日付を取得するために、date()関数を使用します。関数の括弧内には、第1の引数,パラメータとして、日付のフォーマット・形式を渡します。第2の引数,パラメーターには、strtotime()関数を使用し、テキスト(日時)を、Unixタイムスタンプにし、タイムスタンプを渡します。これでタイムスタンプとフォーマットを元に、サーバーから日付が取得されます。

取得された日付をecho文で出力します。

■実行

では、このスクリプトを「get_dates_yesterday_tomorrow.php」という名前で保存し、実行させてみます。

実行してみると、date()関数とstrtotime()関数を使用したことで、サーバーから昨日と明日の日付を取得し、echo文で日付を出力させることができました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました